AGA治療にオススメのフィンペシア

薄毛の悩みの解消に繋がるフィンペシアというのは医薬品の一種となりますので、正しい用法と用量に基づいてきちんと服用することが非常に重要です。

 

フィンペシアを飲む時には、普通に水と一緒に噛み砕くことなく服用すれば問題ありません。

 

とっても小さな錠剤タイプの薬ですので、喉につかえてしまい飲めなくなってしまうことはまずありませんのでご安心ください。

 

1日1回1錠という正しいルールを守っていれさえすれば、飲むタイミングに特に決まりはありませんが、飲み忘れを防止するという意味で、可能であれば朝食の後、昼食の後などなど、毎日同じ時間帯に服用することを習慣にすると良いかもしれません。

 

AGA治療薬としてフィナステリドを服用する場合において、適量は1日1mgと言われています。

 

フィンペシアにおきましては、1錠あたりに1mgのフィナステリドが含まれていますので、1日1錠ずつをまもればOKです。

 

ただし、副作用を引き起こすことに心配している方は、1錠を半分に割って、0.5mgづつから始めていっても良いでしょう。

 

ちなみに、1mg以上服用したとしても、その分効果が高まるということは無く、むしろ副作用のリスクがアップする恐れがありますので、1mgを超えて飲むのは絶対に避けてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ