AGA治療にオススメのフィンペシア

すぐにでもフィンペシアを飲んで髪の毛をフサフサにしたいという気持ちはよく理解出来るのですが、体に合っていない薬を長期間服用し続ける行為は大変危険です。

 

まず最初はAGA治療を提供している病院やクリニックなどへ受診し、医師の指示の元で薬の処方と服用を検討することが大切です。

 

また髪の毛の状態によりましては、ミノキシジルも同時に必要になることがあります。

 

貴方の髪の毛が現状でそれほど薄くなっていなく、フィナステリドの成分を体内へ取り込むだけで悩みのAGAの進行を防止してくれるようでしたら、医師から処方を受けたプロペシアを毎日きちんと飲み続けるだけで問題ありません。

 

しかし、抜け毛がかなり進行してしまっていて、薄毛が気になっている方の場合には、プロペシアだけの効果では完全に薄毛の悩みを解消することが出来ないかもしれません。

 

そのような場合には、プロペシアを飲みつつ、ミノキシジルの成分が配合されているミノキシジルタブレットも一緒に飲むことによって、発毛効果をさらにアップさせることが出来ます。

 

ミノキシジルに関してはここで詳しくご説明しませんが、プロペシアに配合されるフィナステリドがAGAの大きな原因となっているジヒドロテストステロンの活動を抑制する「守りの薬」と表現するのであれば、ミノキシジルは髪の毛を生やす「攻めの薬」と言えます。


ホーム RSS購読 サイトマップ