AGA治療にオススメのフィンペシア

フィンペシアというのは、男性型脱毛症に対して効果が認められているフィナステリドを主成分として作られている治療薬です。

 

その他の治療薬と比較して低価格ですので、比較的継続して使いやすいというメリットがあります。

 

またフィンペシアは、服用してすぐに効果が現れるワケではありませんので、毎日継続して服用する必要があります。

 

フィンペシア1錠にフィナステリドは1.0mg配合されていて、1日に必要となる量は1.0mg程度となりますので、1日1錠の服用が推奨されます。

 

服用する時間に関しては特に決められていなく、日常生活の中で都合の良い日で問題ないのですが、注意することとして24時間のインターバルを必ず設けるということです。

 

フィンペシアを飲むことで1日効果が持続しますので、もしインターバルを短くしてしまうと、過剰な服用となり、副作用を生じさせてしまうことがありますのでご注意ください。

 

フィンペシアを服用した場合、絶対に副作用が生じるというワケではありませんが、可能性が完全に0では無い以上、この辺はきちんと理解しておかなければいけません。

 

副作用としまして、男性の胎児の生殖器に問題を生じる可能性があるので、妊娠中の女性や妊娠の可能性のある女性に関しては、フィンペシアに触れることすらしてはいけません。

 

また肝機能への障害という副作用もあり、服用することで肝機能へ悪影響を与えることがあります。


ホーム RSS購読 サイトマップ